エンタメ

天海祐希 宝塚時代の人気度が凄すぎる!「逮捕」「脳梗塞」って何??

投稿日:

天海祐希さんの宝塚時代はやっぱり凄かった!語り継がれる多くの伝説は、彼女の突き抜けた人気度を物語っています!!伝説は現在も増加中!?また、彼女の近辺に散らばる「逮捕」「 脳梗塞」は一体何を示しているのか!?

それでは、見ていきましょう!

スポンサーリンク

宝塚時代の人気度がエグい!!

伝説のオンパレード

女優の天海祐希さん。洋楽の吹き替え等もそつなくこなしていて、トークも面白いですよね!いわゆる「何でも出来ちゃう人」なんですが、所属していた宝塚時代の人気度を物語る、いくつものびっくりな伝説を持っている事でも有名らしいです。

海外のファンも多い?天海祐希さんのオフィシャルサイトはこちら http://www.ken-on.co.jp/amami/

実際にどんなものがあるかというと、

  1. 劇団側に「よくぞ産んでくださいました」と言わせる
  2. 慣例を覆し、ルールを変更!
  3. デビューから6年半でトップスター!!
  4. トップ男役就任から2年で退団!?

などなど。他にも数多くの逸話が、ファンや業界関係者の間で語り継がれているみたい??

始まる前から凄い!?

については何となく想像出来ますよね?劇団関係者から天海祐希さんの母親に贈られた言葉だそうですが(コレだけでも凄さがわかります!)近いエピソードとして、世に名高い『宝塚音楽学校』受験時の「Tシャツ伝説」があります!

まず、タカラジェンヌとなる為には『宝塚音楽学校』を卒業しなければならないそうです。「東の東大・西の宝塚」と称されるほど、「狭き門」として知られるこの『宝塚音楽学校』の2009年度以降の受験者数は1000人前後、倍率は約25倍!!

受験資格の「15歳~18歳の容姿端麗な女性」からして既に、結構な難関ぶりを示していますよね?限られた条件をパスし、厳しい試験や面接(3回行なわれるらしい!?)をクリアして入学できるのは、40名ほどの選ばれた猛者達だけ!?

当然というか?受験生達はこの「大1番」に少しでも良い自分を見せようと、それぞれ勝負服をまとって行くワケなんですが・・。

天海祐希さんはナンと!Tシャツにジーンズという出で立ちで試験会場に登場!!飾る必要のない?彼女の圧倒的なオーラは、犇めくライバル達を一蹴。その場にいた学校関係者の心を、一瞬で掴んでしまったとか!?

何か、颯爽と登場するカッチョいい天海祐希さんの姿が想像できてしまいますね!漫画の様なこの伝説については、本人から「寝坊して遅刻しそうだったから着の身着のまま行ってしまった」などのコメントもあった様な・・・??

大事な試験当日に寝坊する時点で大物ぶりが覗えます(笑)。なお、他を寄せ付けない存在感で合格となった天海祐希さん。見事に首席での入学となったそうです。

慣例を変える前例を作る

で大きなものは「夜10時以降の出待ちの禁止令」になるかと思われます。舞台以外でのタカラジェンヌ達を見たくなるのはファンの心理として自然な事ですが、天海祐希さんが問題としたのはファンが集まる「時間」だったのでは?

劇団の彼女達が会場を出る時間は、大体が夜の10時を過ぎてから。近隣の迷惑や女性ファンの安全面を考えると、「出待ち禁止」は正しい判断の様な気がします。

また、「男役が外を歩くときはピンで髪を止める」という規則があったそうですが、恥ずかし過ぎるのと、そこまでしなくていいんじゃないか?(ピンを何十本と使うらしい?)という事で「ピン不要」と、ルールを変えたんだとか。

このいくつかのルール変更については、どうやら天海祐希さんの独断という事では無い様です。後輩の指導要綱(後輩への教育方法をまとめたもの)?を作成する際の、同期との話し合いの中で生まれた案だったみたいですね。

「おかしい」とは思っても、実際に行動に移せる人は少ないのではないでしょうか?長年にわたって行われて来た慣例なら尚更です。天海祐希さんの世代(73期生)は何というか、「ちゃんとした人達」だったんですね!

前人未到のスピード!

は少し分かりづらいかも?宝塚のトップスターへの道のりは、10年以上と言われているそうなんです。ですが、天海祐希さんは名うての上級生等を飛び越えて、僅か6年半でトップに登り詰めました!史上最速ペースでの躍進は正に異例!?

宝塚では、入団して1~7年目までが「新人」に分類されるそうですが、天海祐希さんは新人時代にトップになっていたという事になりますね!このトップ就任への最短記録は未だに破られておらず、これから先も破られる事は無いかも??

執着心より向上心?

は「男前」な天海祐希さんが良く表れているのではないでしょうか。『宝塚音楽学校』から数えれば、8年半もの歳月を費やして辿り着いた頂。それを2年程であっさりと放棄しちゃってます。元『楽天イーグルス』の「マー君」こと田中将大投手が海を渡った様に、新しい自分の可能性と舞台を求めての行動だったのでは??

伝説増加中!?

天海祐希さんにまつわる伝説は宝塚時代のものに留まらず、舞台を変えた現在も増えているみたい!?なかでも特に目を引いたのは『不老不死伝説』です!

「なんじゃそりゃ~!」と思わずツッコミたくなってしまいますが、どうやら天海祐希さんの変わらないビジュアルに対して生まれたものだった様です。「変わらない!」「いつまでも綺麗!!」など、彼女についての声が集まって行く過程で、

もしかして不老不死なのでは!?」などの憶測が拡がっていったらしい!?

50代を迎えて、より輝きを放っている天海祐希さん。彼女についてのビックリ仰天な伝説は、これからも増え続けていくのではないでしょうか?

「逮捕」と「脳梗塞」の繋がりとは?

脳梗塞は心筋梗塞?

天海祐希さんの近辺では「逮捕」や「逮捕間近」といった、何やら穏やかではないキーワードが散乱している様子。そしてソレ等は「脳梗塞」という、こちらも何だか意味深なワードとセットになっているケースが多いみたいです。

「逮捕」「脳梗塞」。脈絡が無さそうな?2つのキーワードの関係性は一体何なのか??「脳梗塞」については恐らく、舞台の降板を余儀なくされた2013年の入院に関係があるのではないかと思われるんですが・・??

天海さんは5月6日の舞台終了後、極度な体のだるさを訴え、マネジャーと都内の病院へ。診断は「軽度の心筋梗塞で、1週間から10日の安静治療が必要」とされ、そのまま入院した。

引用元:https://dot.asahi.com/aera

不老不死と言われる程?衰えを感じさせない天海祐希さん。ストレッチ等で体のケアを入念に行なったりと、普段から健康には気を配っていたそうです。そんな彼女の突然の入院は、関係者はもちろん当時の世間を大いに騒がせていた様ですね。

千秋楽を6日後に控えていた舞台『おのれナポレオン』(東京芸術劇場)。降板となってしまった天海祐希さんのピンチヒッターとして見事に代役を務めたのは、「本格派」として呼び声が高い、女優の宮沢りえさんでした(対応力に脱帽!)。

診断は「心筋梗塞」だった訳ですが、これ以降は天海祐希さんの病気についての報道等は無い様なので、どうやら話が広まっていくにつれて?この「心筋梗塞」がいつの間にか「脳梗塞」に変化してしまったらしいんですよね。

「逮捕」を誘引したイニシャル

「逮捕」については、ある報道が大きく影響していると言われています。ASKAさんや清原和博さん、高知東生さん等、タレントや俳優といった著名人が、薬物使用で続けざまに逮捕となった時期がありましたよね(2014~2016年)?

この当時、「新たに薬物疑惑が浮上した大物女優「A」が警察の次のターゲットにされている」との報道があり、大きな話題となっていた様です。

当時の新聞画像がこちら

引用元:http://find-artist01.com

2009年の「のりピー」こと酒井法子さんの逮捕は衝撃でした!

報道にあった大物女優「A」が「天海祐希さんではないか?」と噂になり、さらに「2013年の脳梗塞(実際は心筋梗塞)の原因は薬物なのでは??」とのあて推量も乗っかって、上記の「逮捕」「脳梗塞」に繋がっていった??

「薬物が原因」と言われていた脳梗塞ですが、症状は大きく3種類に分けられるそうです。

  • ラクナ梗塞:脳内の細い動脈が詰まる脳梗塞。
  • アテローム血栓性梗塞:脳に向かう太い動脈が詰まる脳梗塞。
  • 心原性脳塞栓症:心臓内でできた血栓が脳に飛んで詰まる脳梗塞。

日本で多く見られるのは『ラクナ梗塞』の様ですが、最近では食生活の欧米化等により『アテローム血栓性梗塞』が増加しているとの事。いずれの症状も原因は脂質異常症や糖尿病、高血圧、喫煙などとされていて、薬物が原因ではないみたい??

心筋梗塞についても、危険因子は喫煙や高血圧、糖尿病等となっていて薬物が直接の原因ではない様です。「脳梗塞」はそもそも根本的に違う?「逮捕」は信憑性が無い??デマなのか偶然が重なった為か。何か、釈然としない1件でした。

まとめ

  • 天海祐希は宝塚時代に幾つもの伝説を作っていた!
  • 伝説のどれもが当時の人気度を語る凄いものばかり!?
  • 逸話は現在も増加中!
  • 天海祐希の「逮捕」「脳梗塞」が噂に
  • どちらの疑惑も信憑性はほぼ無し!?
  • デマ?偶然!?何やら不思議な1件だった

今更になってしまいますが、天海祐希さんの宝塚時代、凄かったですね!あまりに凄すぎて?宝塚時代の強いイメージを払拭するのに随分と苦労されたそうです。

そして「逮捕」「 脳梗塞」ですが、天海祐希さんが患った「心筋梗塞」は、心臓の筋肉の1部が壊死するというチョット怖い病気です。一般的に70歳前後の高齢者に多く、医師によれば、当時45歳だった彼女のケースは非常に稀なんだとか!?

危険因子として「家族に心筋梗塞を患った人がいる」があるので、もしかしたら遺伝的な要素もあるのかもしれませんね。古巣のイメージからの脱却や病魔の克服等、様々なものを乗り越えて来た天海祐希さん。これからもパワフルな彼女の活躍に注目して行きましょう!!

以上、「天海祐希 宝塚時代の人気度が凄すぎる!「逮捕」「脳梗塞」って何??」でした!

スポンサーリンク

-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

浜野謙太 星野源と不仲って本当!?同一人物と噂のハマオカモトって誰??

浜野謙太さんと星野源さんに囁かれている不仲説。本人のコメントや映像から見える、この噂の真相とは!?さらに、同一人物?と噂の「ハマオカモト」 彼は一体何者なのか?父親は大物タレント!? ではでは、見て行 …

内村光良 久本雅美との和解の裏事情とは!?2017年に離婚疑惑が浮上する理由

お笑いタレントの内村光良さんと久本雅美さんに共演NGの噂が流れています!和解か?それとも関係悪化か!?業界を騒がせた5年ぶりの共演が繰り広げた光景とは!?、さらに2017年は内村光良さんにとって騒がし …

99.9土下座でお馴染みの明石達也役って誰?「いとこんち」気になるキャストをご紹介!

99.9シーズン2。前回に引き続き、続編となる今回でも名物の「土下座」を惜しげもなく披露してくれている、明石達也役の片桐仁さんとはどんな方なんでしょうか?。また、「いとこんち」のアフロな店主など、この …

柴咲コウ に年齢のサバ読み疑惑発覚!?、口臭がヤバイは本当か??

「年齢のサバ読み」。恐らくやっちゃっていると思われるメンバーに突如として浮上した柴咲コウさん。はたして、このやらかしたリストに彼女の名前が加わってしまうのか??そして口臭がひどいなど、失礼過ぎる噂は本 …

相棒 仲間由紀恵(社美彌子)の正体はロシアのスパイか!? 岸部一徳の降板理由とは??

相棒シリーズ最大の「謎の1つ」。仲間由紀恵さん演じる社美彌子、はたして何者なのでしょうか?。スパイ?、まさかテロリスト!?、彼女の正体とは一体??。そして実質的な岸部一徳さんの降板となる小野田官房長の …

error: Content is protected !!